オート三輪について

 

 

オート三輪とは、その名の通りオートの三輪で動く貨物自動車のことです。このオート三輪は、現在日本ではそこまで見るようなものではなくなりましたが、海外などでは結構使われていることが多い車でしょう。

 

オート三輪の特徴は、何と言っても三輪で走行することです。人によっては3輪車自体見たことが無い人が居るのではないかというくらいのものですが、三輪でもしっかりと走ることが出来るでしょう。貨物自動車として使われることが多かったため、後部が荷物を置くことが出来るタイプの三輪が多かったです。そして、この三輪は小回りがとても良かったため、荷物の運搬に適した自動車でした。四輪では回りにくい所でも三輪なら大丈夫と言うことが多かったため、昔はそれなりに使われていたでしょう。まあ、その性能があったため現在海外で使われているのですがね。

 

現在の車とは異なる操作性なので、初めて乗る人は若干戸惑うことがありますが、似ているので乗ることが出来るでしょう。興味の在る方は乗ってみると良いですね。ちなみに、普通免許で普通に乗ることが出来るでしょう。
このようにオート三輪があります。四輪車が流通するまでは三輪がかなり使われていました。かなり便利な車だったことを覚えておいてくださいね。



このページの先頭へ戻る