プラグインハイブリッド車

ハイブリッド車が普及し始め話題になっていますが、このハイブリッド車にはもう一つの種類があるというのを知っていますか?
それがこのプラグインハイブリッド車です。

 

ハイブリッド車は電気モーターとガソリンを両方同時に利用することで車を走行させていますが、このプラグインハイブリッド車は使い分けることができる車なのです。
長距離を走るときにはガソリンを使ってしっかりとした走行を、短距離を走るときには電気を使って安定した走行という風に用途によって使い分けることができるようになっている電気自動車の一つなのです。

 

このプラグインハイブリッド車には2種類のあり、シリーズ方式と呼ばれる基本はモーターだけで走行し、充電がなくなるとエンジンを使って発電をするものと、シリーズ・パラレル方式と呼ばれる短距離時はモーター、長距離時はエンジンで走るものの二つに分かれるのです。
ハイブリッド車と電気のみで走る自動車の両方の面を兼ね備えている車のため多くの人に人気がある車として知られているのです。
まだハイブリッド車よりは普及していませんが、これから電気自動車と同じように普及していく車の一つになっているのです。
一足先にこのプラグインハイブリッド車を試してみるのもいいでしょう。


このページの先頭へ戻る