アルファード

トヨタのミニバンのフラッグシップモデルがアルファード。2002年に発売されたこのモデルは、威風堂々としたボディサイズが醸し出す圧倒的な存在感と高級サルーンの雰囲気が大きな魅力だ。上品かつ洗練された外観とゴージャスなインテリア。大柄なボディサイズがもたらす室内空間の広さ、1列から3列目までどこをとっても快適で、特に後部座席の快適性は特筆に値する。長距離ドライブも十分に満喫できる。フル乗車する機会が多いユーザーにとっては重宝がられることだろう。

 

 ミニバンクラスにおいて最上級とあって実用性や居住性においては圧倒的に高い評価を獲得している。また、エンジンの出力を効果的に引き出すトランスミッションや低床パッケージが奏功しボディの大きさ・重さを感じさせない走行性能においても街なかから高速走行までストレスのない機敏な走りが可能である。バランスシャフトの最適化によりハイレベルな静粛性が実現されており、高級ミニバンらしいフィーリングを味わうことができる。

 

 ボディサイズの大きさから車両感覚のつかみやすさを助けるため、トヨタ初のパノラミックビューモニターがオプションで用意されるなど弱点を補うアイテムが充実している。
 現行モデルは2008年にフルモデルチェンジされた2代目にあたる。240Sと350Sをベースに7人乗りと8人乗りのグレードが展開されている。また、一時期販売が中止されていたハイブリッドモデルも2011年から販売が再開されている。


このページの先頭へ戻る